オートバックスセブン、後部座席用ツインモニター発売 10.1インチ大画面2台セットを手頃な価格で!

オートバックスセブン、後部座席用ツインモニター発売 10.1インチ大画面2台セットを手頃な価格で!

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/12/06

オートバックスセブン(東京都江東区)は、後部座席用ツインモニター「Duo Cinema AS-TM001」を2017年12月1日に発売した。

No image

オートバックスグループ専売商品

年末年始の帰省や旅行を車で出かける人に向け、高速道路の長い渋滞などで発生するストレス緩和や小さな子どもを飽きさせない映像を楽しめる便利なアイテムが登場。

運転席と助手席のヘッドレスト部に取り付けて使用可能な後部座席に座る人向けのモニター。どんなクルマの内装にもマッチするスタイリッシュなデザインと充実した機能を併せ持ちながら、手ごろな価格を実現したオートバックスグループ専売商品だ。

10.1インチの大画面モニターの2台セットで、モニターそれぞれにHDMIやUSBの接続端子が付いていて、うち1台はDVDプレイヤーを搭載。DVDを鑑賞したり、手持ちのスマートフォンを接続することで動画や音楽を楽しむなど、渋滞時の退屈な空間をエンターテインメント空間に変えてくれるという。

全国のオートバックス、スーパーオートバックス各店舗、公式サイト、オートバックスドットコムで取り扱う。

価格は4万4999円(税別・取付工賃別途)。<J-CASTトレンド>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
一部のHPラップトップにキイロガー(ただしデフォルトでは動作していない)が潜んでいることが発覚
「1人で6時間で作った」 Twitterで匿名質問「Peing」人気、月間2億PV超えへ
日本の町工場が開発した超高精度ハンドスピナーがMakuakeに登場
スピーカーはフルレンジに始まりフルレンジに終わる
HomePodの発売が来年に持ち越される中、Google Home Maxが販売開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加