最新ランキングをチェックしよう
母国にある「メッシ像」がまたも被害に...両足首が切断される

母国にある「メッシ像」がまたも被害に...両足首が切断される

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/05

ブエノスアイレスに建てられたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの銅像が壊された。イギリスメディア『BBC』が報じている。
 2016年6月に作られた銅像は足首から切断され、ふくらはぎから上の部分が路上に投げ捨てられていたという。この銅像が壊されるのは2回目であり、今年1月にも胴体が2つに折られる被害を受けていた。なお、警察は犯人の動機は不明であると発表している。

Destrozaron la

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日本代表vsウルグアイ!壮絶試合の「全7ゴール」を動画で見る!
「日韓の違いは...」ウルグアイの老将が東アジアの2チームを比較
19歳の田辺桃子、水着姿を披露した初主演作が話題「美人すぎてやばい」「可愛すぎる」
宮崎あおいと岡田准一に第1子男児が誕生 「素直に喜べない」の声があがるワケとは
有村架純『中学聖日記』女教師のエロい行動に「逮捕されるだろ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加