【ホークス見どころ】勝つか引き分けで優勝 「ミスターV」松田が新たな名場面つくれるか

【ホークス見どころ】勝つか引き分けで優勝 「ミスターV」松田が新たな名場面つくれるか

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/09/16

◆西武-ソフトバンク(16日14時・メットライフドーム)

2年ぶりのリーグ優勝へマジックを「1」としているソフトバンクは、過去のV決定日に勝負強さを発揮してきた松田のバットに期待がかかる。オリックスと壮絶なデッドヒートを繰り広げた2014年は、10月2日にチームにとってのレギュラーシーズン最終戦で直接対決。勝てば優勝という本拠地での大一番で延長10回にサヨナラ打を放った。翌15年も本拠地でVを決めた9月17日の西武戦で、1点リードの4回に貴重な追加点となる本塁打を放っている。最近5試合は打率3割5分(20打数7安打)、1本塁打、4打点。勝つか引き分けで優勝決定という試合で、好調を保つ「ミスターV」が新たな名シーンをつくりだせるか。

=2017/09/16 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オリックス・新生いてまえ打線が発動!? 強力打線復活のカギを握るのはこの3人だ!
早実・清宮がプロ志望表明「より高いレベルでプレーしたい」複数球団の1位指名確実
「ハンカチにならなくてよかった」!?清宮幸太郎「プロ志望表明」に賛同の嵐
ホークス柳田抹消 CSピンチ 右腹斜筋・肋間筋損傷 全治3週間
清宮プロ志望表明へ、ドラフト最多野茂8球団以上か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加