最新ランキングをチェックしよう
インドネシアで悲劇が...試合中の衝突で35歳のゴールキーパーが帰らぬ人に

インドネシアで悲劇が...試合中の衝突で35歳のゴールキーパーが帰らぬ人に

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2017/10/16

10月15日、インドネシアの国内リーグで悲劇が起きた。米スポーツ専門チャンネル『ESPN』が伝えている。
 
 1部リーグのデーゲーム、ペルセラ・ラモンガンvsパダンの一戦。前半終了間際だった。ペルセラの自陣ペナルティーエリア内にボールがこぼれ、GKコイル・フダ、DFラモン・ロドリゲス、そしてパダンFWマルセル・サクラメントがゴール前で激しく衝突。地面に叩きつけられたのが、守護神のフダだ。
 
 

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
靴ひもを自由に通せる画期的な新スパイクをプーマが発表
監督が記者に「黙れ!」4連発の“ブチ切れ会見”が話題 英メディア「史上最高の激怒か?」
関東大学サッカー運命の最終節、1部残留争いは三つ巴、2部では早稲田が“勝てば天国負ければ地獄”
【コラム】2大会ぶりのW杯制覇へ...激化するポジション争いが“無敵艦隊”を強くする
“天才”小野伸二に海外メディア注目 中田英寿らに並ぶ「日本サッカー界のレジェンド」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加