ゲッカコウ勢いキープも高橋博師は慎重/府中牝馬S

ゲッカコウ勢いキープも高橋博師は慎重/府中牝馬S

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/12
No image

馬場入りするゲッカコウ(撮影・山崎哲司)

<アイルランドT府中牝馬S:追い切り>

ゲッカコウは美浦ウッドを単走で進み、馬なりで5ハロン69秒8-12秒7をマークした。黒鹿毛の馬体が目を引き、毛づやもピカピカ。前走レインボーS快勝の勢いを持続している印象だ。

ただ高橋博師はあくまでも慎重で、「年齢を重ねて安定してきたし、今日の雰囲気も良かった。そうはいっても、今回は相手が違うからね」と冷静に分析していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
“必死すぎる猫” を撮らせたら右に出る者ナシ! 売り切れ続出、話題の写真集『必死すぎるネコ』の写真家・沖昌之さんに話を聞いてみた
ビートたけしが「唯一勝てないと思った芸人」を激白 ファンからも納得の声
清水良太郎、「キメセク常習疑惑」「電マ性癖」醜態の数々――風俗嬢の暴露で「復帰はアウト」
ざわちんの生放送出演に「SNSと顔が違いすぎる」と騒然 加工の影響?
台風21号の接近が早くなりました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加