最新ランキングをチェックしよう
セガサミーと京都大学、ギャンブル依存症の共同研究 カジノ施設でのプレイデータ分析

セガサミーと京都大学、ギャンブル依存症の共同研究 カジノ施設でのプレイデータ分析

  • Traicy
  • 更新日:2017/12/06

セガサミーホールディングスと京都大学は、ギャンブル依存症の共同研究を行うことで合意した。

実際に営業を行っているカジノ施設での日本人を含むプレイヤーのプレイデータを収集、分析することで、人が危険な賭けに至る前の兆候を明らかにすることを目的としている。期間は2021年3月までを予定している。

セガサミーホールディングスではカジノ施設内での全プレイデータを収集する仕組みを開発しており、研究成果と結

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......
【報ステ】「地元に帰りたい」衣装ケースに女性遺体
古代の3大陋習、中国の纏足・西洋のコルセット・そして日本の・・・=中国メディア
脚本:GReeeeN、主演:横浜流星! 映画『愛唄』、サブタイトルが“―約束のナクヒト―”に決定
2歳の男の子どこへ? 心配そうに周辺探す祖父は...

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加