池袋マルイにドレスレンタル専門店がオープン

池袋マルイにドレスレンタル専門店がオープン

  • WomanApps
  • 更新日:2017/09/14
No image

SNS映えもバッチリのドレスが約1000点

銀座・新宿のレンタルドレス専門店「SHARELY CODE(シェアリー・コーデ)」を運営する株式会社C'zが、2017年9月12日に「池袋マルイ」3階に出店しました。
店舗型ゲストドレスレンタル専門店としてトップクラスの品揃えを誇る「SHARELY CODE」は、パーティードレス約1000点、羽織りもの約500点、アクセサリー、靴などの小物約1800点を保有。常駐スタッフのメンテナンスで高いレベルの品質維持をおこなっています。

試着は何度でもOK。クローゼット感覚で利用可能

店内では何着でも試着可能。利用シーンはもちろん季節や年齢、妊娠出産による体型の変化などにも対応可能です。
結婚式のお呼ばれや謝恩会、卒業パーティーといった場面で撮影した写真をSNSにアップする際も毎回違うドレスを選べるので「前回に着たドレスのイメージがついてしまう」という心配がなく安心です。
利用料金(3泊4日)はドレスと選べる小物2点で15000円から。「新郎新婦のご親族様用セット」は20000円から50000円となります。
(画像はプレスリリースより)
【参考】
※株式会社C'zのプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp
※株式会社C'z
https://sharelycode.jp

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドコモが1つの番号をスマホとアクセサリ端末で共有できる「ワンナンバーサービス」の提供を開始
フォトショは魔法。15人のセレブの画像加工ビフォア・アフター比較
3年前に決めていた?auが踏み切った「iPhone 8/8 Plus」「iPhone X」での3G通信非対応
ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能
「Googleドライブ」の終了と新サービス「Backup and Sync」について知っておくべきこと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加