ロッテ内が右肘手術 2か月で投球再開、3か月で試合レベルの投球再開へ

ロッテ内が右肘手術 2か月で投球再開、3か月で試合レベルの投球再開へ

  • フルカウント
  • 更新日:2018/11/09
No image

ロッテ・内竜也【写真:荒川祐史】

横浜市内の病院で「右肘関節鏡視下遊離体除去術」

ロッテは9日、内竜也投手が同日に横浜市内の病院で右肘関節鏡視下遊離体除去術を行ったと発表した。術後2か月でピッチング再開、術後3か月で試合レベルのピッチング再開を予定しているという。

内は今季、自己最多の58試合に登板して3勝5敗26セーブ7ホールド、防御率3.84の成績を残した。(Full-Count編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
原辰徳監督「大変満足しています」中島に背番5
広島岡田が一般女性と結婚 今季8勝7敗
ビヤヌエバの巨人移籍で余波 阪神と“誤報”の米記者に虎ファン「がっかり」
大谷翔平、11月22日(いい夫婦の日)に結婚発表か?お相手の元女子アスリートとは
札幌ドーム、日ハムの要求を無視し続け“見捨てられ”移転...札幌市天下り職員たちの暴挙
  • このエントリーをはてなブックマークに追加