PSGのムニエ、チェルシーからのオファーを明かす「移籍市場の最終日に話があった」

PSGのムニエ、チェルシーからのオファーを明かす「移籍市場の最終日に話があった」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/11/12
No image

PSGでプレーするムニエ [写真]=Getty Images

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するベルギー代表DFトーマス・ムニエが、今夏の移籍市場最終日にチェルシーからオファーを受けていたことを明かした。イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

「移籍市場が閉まる日、僕のところにオファーがあったんだ。でも成立することはなかった。クラブから、僕を売りたくないと言ってくれたよ。チームには僕と(ブラジル代表DF)ダニエウ・アウヴェスの2人しかいなかったから、放出したくなかったと思う」

「今は別のクラブのことを考えたくはないね。チェルシーだろうとほかのクラブであろうとだ。クラブが残って欲しいと言った以上、僕はPSGのことだけ考えている」

同メディアによると、チェルシーのアントニオコンテ監督はウィングバックの補強を考えており、その候補としてムニエをリストに加えていたという。しかし最終的にコンテ監督はイタリア代表DFダヴィデ・ザッパコスタを獲得した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【現地発】乾貴士がエイバルで新ポジションに挑戦中! 新ライバルの加入も?
バルサ『フェキルと接触』
イブラ、驚異の回復力。モウリーニョが招集認める。ポグバ&ロホもメンバー入り
監督が記者に「黙れ!」4連発の“ブチ切れ会見”が話題 英メディア「史上最高の激怒か?」
関東大学サッカー運命の最終節、1部残留争いは三つ巴、2部では早稲田が“勝てば天国負ければ地獄”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加