最新ランキングをチェックしよう
[関西]首位・阪南大は関大とドロー、関学大が3位後退で大体大が9戦ぶりに2位浮上:後期第7節

[関西]首位・阪南大は関大とドロー、関学大が3位後退で大体大が9戦ぶりに2位浮上:後期第7節

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/10/18

第94回関西学生サッカーリーグ1部 第94回関西学生サッカーリーグ1部の後期第7節が15、16日に各地で行われた。阪南大は関西大と1-1で引き分け、2連勝はならずも首位をキープ。2位の関西学院大は立命館大と1-1のドローで3位へ順位を落とした。大阪体育大は桃山学院大に2-0で勝利し、2連勝。3位から2位へ浮上を果たした。 阪南大は3位の関西大と対戦。後半15分にMF塩谷仁(2年=磐田U

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハメス 窓越しに中指立てる
J1札幌に加入!“タイのメッシ”が日本代表を相手に実力の片鱗を見せる
「無失点で終われたのは奇跡に近い」...主将・吉田は内容面の向上を誓う
A組はイランがW杯出場に王手。中国下して本大会まで”あと1勝”
メッシ、W杯予選で4試合出場停止! 試合”6時間前”にFIFAから非情な通告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加