最新ランキングをチェックしよう
あんな不正発覚も「短期的影響少ない」 神戸製鋼めぐる意外な情勢

あんな不正発覚も「短期的影響少ない」 神戸製鋼めぐる意外な情勢

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/11/12

アルミ・銅製品などの検査データに不正が見つかった神戸製鋼所が2018年3月期の通期業績予想を「未定」にすると発表し、波紋を広げている。今後、自動車・航空機メーカーなどの取引先から補償を求められる可能性が高く、神戸製鋼との契約を打ち切るなど顧客離れも想定される。さらに米司法省など海外から賠償などを請求される事態に発展すれば、経営への打撃は避けられそうにない。

神戸製鋼は主力の鉄鋼事業の収益悪化など

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ラーメンからステーキへ 幸楽苑の「いきなり」業態変更へ各社注目
ホンダ『オデッセイ』に搭載された最上級シート「プレミアムクレードルシート」の真実
Mr.ビーン役で知られるローワン・アトキンソン氏が、ドイツ製とイタリア製2台のスポーツ・サルーンをオークションに出品!
アメリカでも批判噴出。メイド・イン・ジャパンを誇れなくなる日は近い?
クルマのカスタム、どこまで突き抜ける? 「東京オートサロン」のすごいクルマ9選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加