ドリアを中華風にアレンジした「焼きクリーム炒飯」、大阪王将に!決め手は“炙りチーズ”

ドリアを中華風にアレンジした「焼きクリーム炒飯」、大阪王将に!決め手は“炙りチーズ”

  • えん食べ
  • 更新日:2018/02/15
No image

動画・画像が表示されない時はこちら

大阪王将の各店で、新メニュー「焼きクリーム炒飯」が2月15日より販売されます(一部の店舗をのぞく)。価格は650円(税込)。3月31日までの期間限定。

【「餃子の王将」が宅配スタート!渋谷・道玄坂店で--ギョウザやチャーハン、天津飯セットも】

これは、全国の大阪王将の従業員を対象としたメニューコンテスト「大阪王将メニューマイスターグランプリ2018」で“グランプリ”に輝いた作品が商品化されたもの。香ばしく炒めた炒飯に濃厚なクリームソースを重ね、小エビとブラックペッパーでドリア風に仕立てられています。香ばしい“炙りチーズ”が決め手。

出品したのは、大阪王将サニーサイドモール小倉店の陳楊一さん。若い女性や子ども向けに、ファミレスなどで親しみのある「ドリア」を中華でも食べてもらえるようにと炒飯をアレンジしたそうです。

【カレーと麻婆の神コラボ!--下北沢18からスペシャルプレート登場】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
濃厚な味わい!「フィラデルフィア クリーミーマリアージュ クリームチーズと贅沢チョコの運命の出会い」発売
セブンに週末だけのビッグスイーツ!「プリン・ア・ラ・モード」と「桜のドゥーブルフロマージュ」
カルディから「さくらバッグ」登場!  春らしいお得セットを見逃すな
【コンビニ新商品】2/16~2/22に発売された新商品は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加