夢みるアドレセンス小林れい、病気療養のため無期活動休止「待っていてくれますか?」

夢みるアドレセンス小林れい、病気療養のため無期活動休止「待っていてくれますか?」

  • RO69
  • 更新日:2016/10/17
No image

夢みるアドレセンスのメンバー小林れいが、病気療養のため活動を無期限で活動休止することが発表された。

これは、本日17日に渋谷WWWで行われた定期公演「YUMELIVE!JAPAN」でアナウンスされたもの。
小林れいは、声帯片側にポリープ状の腫れができているとの診断があり、病院治療および検査を続けながら、8月より喉を使わない状態での活動を続けていたが、回復の兆しが見られなかった。今回、医師の判断により治療に専念するために、現在発表されているライブ、イベント出演、リリースなどを含めた夢みるアドレセンスとして、ソロとしての小林れいの活動のすべてが休止となる。

ライブアンコールで、志田友美が代読した本人からの手紙には、「自分自身が早く元気になって、楽しみにして下さっている方の為にも、今は治療に専念し、病気をしっかり治してきます!後から追いかけて追いついて、必ずまたステージに立ちます。信じて下さい、約束します!その時は、大きな声で『ただいまー!』って、言わせて下さい」と前向きな気持ちが綴られており、メンバー4人も「最初に知った時は、すごく不安を感じました。今日のライブもれいがいつもここにいて、顔をあわせながらライブしてたなって思いながら、ステージに立っていました。ステージでのれいの存在や頑張ってる姿が見れてた事が、とても大きな事だったんだと改めて感じました。でも、れいが『先に行って待ってて』って言ってくれたので、れいのためにも夢アドは前に進んで行こうって決めました。夢トモのみなさん、背中を押してください!」と語った。

このアナウンスにあわせて、2016年11月23日(水)リリースのシングル『大人やらせてよ』は、メンバー4人でのレコーディングとなったこと、合わせてフリーイベントを実施することも発表された。

リリース、イベント情報は以下の通り。

●リリース情報
『大人やらせてよ』
2016年11月23日発売
初回生産限定盤[CD+DVD] AICL-3230~1 ¥1,500(税込)
通常盤[CD+PHOTOBOOK] AICL-3232 ¥1,000(税込)
期間生産限定盤[CD] AICL-3233 ¥500(税込)

●イベント情報
「大人やらせてよ」リリースフリーライブ
2016年10月23日(日) イオン木曽川
2016年10月30日(日) 仙台イービーンズ
※以降は順次発表予定

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
宇多田ヒカル、ネットイベント『30代はほどほど。』にて「忘却 featuring KOHH」「人魚」を初生パフォーマンス
ピコ太郎とMC Hammerの共通点!? リバイバル到来、 90s’ Party Music Everybody Listen Now! 90s’ Party Music
港カヲル初ソロ作に松尾スズキ作詞曲、コンサートには綾小路翔が出演
大滝詠一、山下達郎の名曲etc.を満載!ナイアガラ、幻のプロモ盤含む7inchボックスセットを限定販売
宇多田ヒカル、ネットイベント<30代はほどほど。>で初生パフォーマンス披露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加