最新ランキングをチェックしよう
明豊 浜田決勝2ラン 先制打、勝ち越し打に続き...指揮官「まさか本当に打ってくれるとは」

明豊 浜田決勝2ラン 先制打、勝ち越し打に続き...指揮官「まさか本当に打ってくれるとは」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/13

◇第99回全国高校野球選手権大会第6日 2回戦 明豊7―6坂井(2017年8月13日 甲子園)
 明豊(大分)の3番・浜田(2年)が8回に劇的な決勝2ランを放ち、チームを2011年以来6年ぶりの3回戦進出へと導いた。
 常に先手を取りながらも2度追いつかれ、8回表にはついに4―6と勝ち越しを許して迎えたその裏だった。1点を返して5―6と1点差に詰め、さらに2死二塁として迎えた浜田の第5打席。カウン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
番長、大魔神、マシンガン打線...ハマスタ伝説甦る
どん底味わった2人の男、最下位ロッテに加入 新風吹かせるか
FA増井、監督出馬のオリに「熱意感じる」
3位から日本S進出、DeNAの戦力整理 元開幕投手は引退、ドラ1が複数戦力外
阪神・中谷に熱〜いラブコール!小郡市が「ふるさと大使」の任命検討
  • このエントリーをはてなブックマークに追加