【ロエベと渚のララバイ】海へ行くつもりじゃなかった

【ロエベと渚のララバイ】海へ行くつもりじゃなかった

  • SPUR
  • 更新日:2019/03/23

泡立つ波間に、乾いた砂浜と、サンセット。ロエベの新作コレクションに耳を澄ませば、聞こえるのはオプティミスティックな潮騒の音。アーティなウェアにモードなメロディを託し、輝く春の海を目指して。

海には行かない。潮風は苦手

No image

(右)ロングドレス¥227,000・ブーツ¥107,000・サングラス¥39,000・バッグ¥105,000・(左)シャツ¥373,000・パンツ¥373,000・ブーツ¥141,000・バッグ¥133,000/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ)

(右)Tシャツをつなぎ合わせたようなドレスは、遠浅の海を思わせる青のグラデーションを美しく表現。バニーバッグもラフィアで夏を先取り。
(左)フレッシュなグリーンのシャツとパッチワークパンツのセットアップは、軽やかなスエード使いにメゾンの矜持を秘めて。

海には行かない。二人きりになりたいから

No image

(右)ジャケット¥297,000・ショートパンツ¥141,000・ブーツ¥107,000・バッグ¥253,000(参考価格)・(左)ジャケット¥394,000・パンツ¥107,000・帽子¥62,000・靴¥90,000/ロエベ ジャパンカスタマーサービス(ロエベ) (右)ベルト/スタイリスト私物

(右)ボディとポケットで色を変え、レザーをポイント使いした遊び心のあるサファリジャケット。ウエストシェイプされた構築的なシルエットは後ろ姿も端正な印象。レザーでカラフルにアップデートしたバスケットバッグを差し色にして。
(左)レトロな色調のウニのプリントが目を引くリラクシングなリネンパンツ。ユニセックスで楽しめるデザイン。

海には行かない。自分勝手だとしても

No image

ドレス¥314,000・靴¥87,000・バスケットバッグ(左)¥253,000・トートバッグ(右)¥103,000/ロエベ ジャパンカスタマーサービス(ロエベ) ヴィンテージビーチチェア¥11,800・ヴィンテージパラソル¥10,000/ガジェットモード ベルト・手に持ったパラソル/スタイリスト私物

キッチンクロスのようなケープスリーブ、張りのあるコットンのボディ、足さばきで揺れる薄手のコットンと、白の素材をパーツごとに切り替えたホワイトドレス。大ぶりなラフィアトートと一緒にモダンなエレガンスを演出。

もう海になんて、行くつもりじゃなかったのに……

No image

(右)ドレス¥333,000・ブーツ¥141,000・バッグ(参考色)¥194,000・(中央)ノースリーブドレス¥343,000・ブーツ¥107,000・(左)シャツ¥227,000・ショートパンツ¥155,000(参考価格)・靴¥69,000・ラフィアバッグ¥112,000/ロエベ ジャパンカスタマーサービス(ロエベ) (中央)ベルト/スタイリスト私物

(右)ニットとフレアスカートのように見える切り替えをきかせたドレスは、マルチカラーのバンドがアクセント。カーフレザーのトップカバーつきで使いやすく進化したバスケットバッグを相棒に。
(中央)どこかトライバルなムードを残したロングドレスにも、マルチカラーのバンドを肩から掛けるようデザイン。足もとはベルテッドブーツであえてストイックなムード。
(左)プレイフルなパッチワークが目を引くコットンリネンのセットアップ。フラワーモチーフのラフィアバッグと合わせてポップなムードをさらにプラス。

>商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら

SOURCE:SPUR 2019年4月号「海へ行くつもりじゃなかった」
photography: Kenshu Shintsubo styling: Tamao Iida hair: KOTARO〈SENSE OF HUMOUR〉 make-up: Tomohiro Muramatsu〈sekikawa office〉 model: Fabienne, Barbora, Sasha cooperation: Hynd

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
チャンピオンの大人女子コーデ50選!トレンドアイテムで叶えるきれいめカジュアル♪
ワンマイルウェアをもっと日常に
10秒で身支度整うワンピース
キーワードは『エアリー』♡30代女子にオススメのふんわりコーデ特集
【ダイソー】で見つけた!人気インスタグラマーおすすめのアイテム15選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加