池上彰氏がアントニオ猪木氏に直撃!なぜ今北朝鮮に行くのか?

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/13

ジャーナリストの池上彰氏(67)とアントニオ猪木参院議員(74)が14日放送のTBS「教えてもらう前と後」(MBS製作、火曜後8・00)にゲスト出演し、緊急対談を行うことが分かった。

フリーアナウンサーの滝川クリステル(40)がMCを務め「教えてもらった前と後では見る目が変わります」を合言葉に、毎回様々な分野の特別講師が登場し、独自の視点で解説する知的教養番組。

今回のテーマは「緊急企画 いま北朝鮮があぶない」。北朝鮮との緊張が高まる中、トランプ米大統領(71)が先週来日。日米首脳は、北朝鮮に対する圧力を最大限にまで高めることで一致した。そんな緊迫した情勢の中、今年9月に32回目の訪朝を遂げた猪木氏。猪木氏と北朝鮮の関係がスタートしたのは20数年前にさかのぼるという。

「なぜ今、北朝鮮に行くのか?」と鋭く斬り込む池上氏に、果たして猪木氏は何と答えるのか?番組では猪木氏の訪朝シーンとともに、街や人々の様子も伝えながら“猪木流外交”の全てを紹介する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ビデオ】自動車番組『グランド・ツアー』シーズン2ではアルファ ロメオを真っ二つにして走らせる!?
広瀬すずが朝ドラ100作目『夏空』のヒロインに!「新しい風を吹かすことができたら」
元SMAP3人を巡る、ネット配信サービス会社「大争奪戦」が始まった!
かまいたち濱家が妻の心つかんだ“抱けるメシ”、銀シャリ鰻が紹介
NGT48中井りか 三味線初体験、あまりの難しさに笑う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加