最新ランキングをチェックしよう
浦和を救った“笑顔の守護神”...西川のビッグセーブが勝負の“分水嶺”に

【コラム】浦和を救った“笑顔の守護神”…西川のビッグセーブが勝負の“分水嶺”に

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/11/30

スタジアム中が固唾を飲んで見守った決定機。だが、彼は決して焦ることなく、周囲の状況を的確に把握し、じわりとじわりとシュートコースを断った。平常心ですべてを見極めていた守護神の完勝――。このビッグプレーで一気に試合の流れを引き寄せた浦和レッズは、このシーンからわずか4分後に興梠慎三が値千金のPKを獲得。これをキャプテン阿部勇樹がキッチリと沈め、2006シーズン以来10年ぶりとなるリーグ制覇に王手を掛

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
W杯拡大、開催国はコスト増...日本単独開催にハードル 試合数64→80
ジュニアの野口莉央、山口芽生、村松千裕がプロ転向
夏の全国優勝時はベンチ外。急成長遂げた市船2年生守護神は名誉の無失点敗退にも「勝たせるGKになる」
山形、最先端芝の御前崎が歓迎「良いキャンプに」
近賀ゆかり、豪州Wリーグで奮闘中 シェアハウス生活も「海外に行くと色々なものが得られる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加