「薬剤耐性菌」応援大使に篠田麻里子さんとJOYさん

「薬剤耐性菌」応援大使に篠田麻里子さんとJOYさん

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/11/29
No image

抗生物質が効きにくい肺炎球菌などの「薬剤耐性菌」について、政府は、国民に正しい知識を広める活動の応援大使にタレントの篠田麻里子さんとJOYさんを任命しました。

薬剤耐性菌は抗生物質が効きにくい肺炎球菌や大腸菌などのことで、必要以上に抗生物質を服用することなどで発生します。政府は、耐性菌を減らす対策の一つとして、病気と薬の関係などの正しい知識を国民に広める活動を進めています。29日、この活動の応援大使として、タレントの篠田さんとJOYさんが任命されました。JOYさんは「正しい薬の飲み方を知っているかというと、クエスチョンマークが付く」「しっかり薬を飲みきっていくことはすごく大事」と話しました。また、篠田さんは「用法・容量を守って薬を服用していきたい。大使として盛り上げていきたい」と意気込みを語りました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロフィールを見る

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“仮面ライダー”松田悟志、お手柄!妻盗撮男を現行犯逮捕
発覚恐れ救急車を呼ばず 千葉大医学部“集団強姦”
交際相手の父親ら4人殺傷、韓国籍の男に懲役28年
大学ブランド力ランキング北陸・東海編、総合1位は名大に - 私立1位は?
2歳の女児救った複数の奇跡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加