ドナルド・フェイゲンの急病により「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017」の開催が中止に

ドナルド・フェイゲンの急病により「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017」の開催が中止に

  • rockinon.com
  • 更新日:2017/09/14
No image

9月23日と24日の2日間に渡って開催される予定だった「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017」だが、ドナルド・フェイゲン&ザ・ ナイトフライヤーズの出演キャンセルにより、フェスティバルの開催が中止となったことが発表された。この度の出演キャンセルは、ドナルド・フェイゲンの急病によるとのことだ。

「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017」の公式サイトでは、「主催者としては『ドナルド・フェイゲン&ザ・ナイトフライヤーズ』の出演無くしては、この音楽フェスティバルを成り立たせることは難しいと考え、開催中止という結論に至りました」との発表がなされている。

「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017」のチケットはすべて払い戻しされるとのことで、払い戻しの方法は2017年9月22日(金)に公式サイトで発表されるという。

また、9月20日に大阪、9月22日に名古屋で行われる予定だった単独来日公演も両日ともにキャンセルとなっている。こちらの日程に関しては、9月15日(金)から10月31日(火)の間にチケットの払い戻しが行われると発表されている。

なおドナルド・フェイゲンは、スティーリー・ダンで長年の間活動を共にしてきたウォルター・ベッカーを9月3日に亡くしたばかりだ。フェイゲンの病名などは明らかになっていないものの、北米ツアーの残りの日程もキャンセルしているようだ。

フェスティバル開催中止の詳細については、「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017」の公式サイトでご確認ください。
「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017」

単独来日公演中止の詳細については、クリエイティブマンの公式サイトでご確認ください。
クリエイティブマン公式サイト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
BEGINがオムロンヘルスケア社でシークレットライブ、社員300人がマルシャダンスで熱狂
MADKID、メンバーにもサプライズでメジャーデビュー発表
関ジャニ∞にそっくり”プレキン∞”のMV完成! SNS展開&カラオケ配信も
iPhone Xのプロモ動画のアーティスト、Sofi Tukkerって誰?
KenKen、PS4新作タイトル紹介映像曲をプロデュース。BiSHアイナ、鎮座DOPENESSも参加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加