フォロワー41万人!ハリネズミ「あずき&もなか」超絶癒し写真が撮れる理由

フォロワー41万人!ハリネズミ「あずき&もなか」超絶癒し写真が撮れる理由

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2020/01/23
No image

「あずき」と「もなか」。この2匹を中心としたハリネズミのグループをご存知だろうか。ネズミ年の今年(厳密にいうとハリネズミはネズミ科ではなく、ハリネズミ目ハリネズミ科でモグラの仲間)、さらに注目を集めている癒しのハリネズミだ。今まで2冊の写真集を日本国内外で刊行、そして2020年の今年、『はりねずみのあずき&もなか ポストカードブック』が発売となる。ここにあるのはまるで人形のように可愛らしいハリネズミの姿だ。

No image

しかしいったいどうやってこんな写真を撮影できたのだろう? 背景には2016年から飼っている角田さんの「溢れんばかりの愛」があった。

インスタが国内外で大人気

ハリネズミの「あずき」が特に話題となったのは、2016年の夏にインスタグラムに公開された、あずきがリンゴを食べる動画。鼻をクンクンさせて次第に足が出てくる動き。なんどもテレビ番組で取り上げられており、2019年の夏にもワイドショーで紹介されていた。あまりに可愛らしすぎて何度も見てしまう。

No image

2016年8月28日に投稿されたインスタグラム。これが大きな話題となり、何回もテレビ番組で取り上げられるほどに! あずきともなか公式インスタグラム「hedgehog_Azuki」より

飼い主である写真家の角田修一さんは、昔から動物を飼っている家に育ち、自身でも犬を飼いたいと思っていた。しかし家族にアレルギーがあったことがあるため、2016年からハリネズミを飼い始めたのだという。

ハリネズミはもともと警戒心が強い。もちろん1匹1匹個性はあるが、匂いを覚えさせていくなど、長い付き合いをしなければなでさせてくれないという。夜行性だから動くのは夜だし、糞尿を頻繁にキレイにすることも当然必要だ。「可愛いから」だけでは決して飼うことができない。

No image

『はりねずみのあずき&もなか ポストカードブック』より 撮影/角田修一

警戒心が強い時には触らない

インスタグラムから伝わってくるのは角田さんの溢れんばかりの愛だ。「可愛い」で珍獣を飼い始めて手に負えず、捨ててしまう無責任な飼い主も問題となっているが、角田さん一家はそれとは真逆だ。

角田さんはハリネズミのハリ部分を恐れて最初は軍手をつけて接していたというが、だんだん痛みを痛みと思わなくなってきたという。夜行性だから頭を暗くするとなでさせてくれたりする。警戒心が強くなっているときには無理に触らない。1カ月くらい触らないでいたこともある。少しずつ近づいて自分の匂いを覚えさせる。

No image

あずきともなか公式インスタグラム「hedgehog_azuki」より

こうして飼いながら、あまりに可愛いために写真におさめるようになった。子どもの写真をたくさん撮影する親さながらである。次第に「こうしたらもっとかわいいのでは?」とプロの視点で撮っていくうち、現在のような奇跡のような写真が出来上がるようになったのだという。撮影をするために飼い始めたのではなく、飼い始めたらあまりに可愛すぎて撮影するようになったということだ。ハリネズミの特性を生かし、負担なくより可愛い写真を撮るために小道具なども用意するようになった。

スーパーのガチャでも可愛い小物をゲット!

このポストカードブックは17枚の写真からできているが、そこに広がるのは奇跡のような小人の世界だ。リアルな公衆電話のミニチュアがあると知るとガチャで当てにいき、「一発で当たりました」と報告もしている。

No image

あずきともなか公式インスタグラム「hedgehog_azuki」より

こうして撮影されたのがこのような写真になる。当然ながら、愛と撮影技術だけでここまではできない。Photoshopも用いてプロのテクニックを利用し、ハリネズミには負担をかけないように撮影してこれを完成させている。

No image

『はりねずみのあずき&もなか ポストカードブック』より 撮影/角田修一

動物の「撮影」は、動物にあわせるしかない。愛をもって飼い、プロの技術があり、プロのセンスで小物を少しずつ集め、ハリネズミを見守っているからこそベストのタイミングで撮影することができる。すべてが集まったからこそ、「超絶癒し写真」が誕生したのだ。

はりねずみのあずき&もなか ポストカードブック
ポストカードとして使うもよし、飾るもよし、イギリスの出版社で刊行された写真集の中から厳選した17枚を1冊のポストカードブックに!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ペンギンが危うく群れからはぐれる...ハラハラしてホッとする一部始終(動画)
大きめのウマウマをGetしたハムスターくん☆ どこかに隠そうと、一生懸命にウロウロする姿が...♡
極太のロープに締め付けられ苦しそうなジンベエザメが助けを求めてきた!「どれだけ長い間ロープが絡んでいたんだろう」
ただの犬好きです。【第39話】「よんだ?」
「お互い成長していると実感」赤ちゃんの様子をウインクで見守る”柴犬兄さん”が頼もしすぎる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加