モウリーニョは左サイドバックの補強を優先? ローズが候補の筆頭か

モウリーニョは左サイドバックの補強を優先? ローズが候補の筆頭か

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/08/11
No image

モウリーニョ監督が獲得を望んでいるとされるダニー・ローズ [写真]=Getty Images

マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督は、左サイドバックの補強を目論んでいるようだ。イギリス紙『デイリーミラー』が10日付で報じている。

今夏の移籍市場で、マンチェスター・Uはスウェーデン代表DFヴィクトル・リンデルフ、ベルギー代表FWロメル・ルカク、セルビア代表MFネマニャ・マティッチを獲得。現時点でもすでに豪華な陣容となっているが、指揮官はまだ補強が完了していないことを示唆していた。

同紙によると、モウリーニョ監督は左サイドバックに選手を1名加えることを優先する模様だ。その候補として、トッテナムのイングランド代表DFダニー・ローズが挙げられている。当初はフランス代表DFバンジャマン・メンディに関心を寄せていたものの、同選手はライバル、マンチェスター・Cに移籍。これにより、モウリーニョ監督はローズにターゲットを切り替えたという。

もっとも、トッテナムに同選手を売却するつもりはなく、マンチェスター・Uにとってハードルは高い。それでもマンチェスター・Uは潤沢な資金力を誇るだけに、今後どのような展開を見せるのか、注目が集まる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
悩める天才ウィルシャーが激昂 両軍入り乱れる乱闘で一発退場、通路でも小競り合い
大阪桐蔭との試合で1塁手の足を蹴っていた!? 仙台育英の選手の走塁がネットで議論・炎上中
Cロナウドが怒り爆発。退場時スタンドめがけ「そうやってお前らは...」
シャルケ内田、独2部ウニオン・ベルリンへ電撃移籍 1年契約、背番号は「2」に決定
中村俊輔が振り返る自身の転機――ドイツW杯で突き付けられた力不足、そしてセルティックとの幸福な関係
  • このエントリーをはてなブックマークに追加