最新ランキングをチェックしよう
「21世紀の女の子」はお祭り映画?石橋静河、瀧内公美、朝倉あきが舞台挨拶に登壇

「21世紀の女の子」はお祭り映画?石橋静河、瀧内公美、朝倉あきが舞台挨拶に登壇

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2019/02/10

オムニバス映画「21世紀の女の子」の舞台挨拶が、本日2月10日に東京・テアトル新宿で行われた。「21世紀の女の子」舞台挨拶の様子。左から山戸結希、安川有果、石橋静河、瀧内公美、朝倉あき、竹内里紗。すべての画像・動画を見る(全9件)プロデュースを担当した山戸結希を含む女性監督たちが、“自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーが揺らいだ瞬間が映っていること”というテーマを、各自8分以内の短編で表現し

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
最高にクールで、最悪にバイオレンスな傑作「ドライヴ」【コントローラーを置く時間】
カンヌ受賞作から賛否両論の衝撃作まで!日本劇場未公開作を発掘
猫好きさんにおすすめの映画「ねことじいちゃん」の魅力
水谷豊「轢き逃げ」日本映画初のドルビーシネマ採用、ポスターも到着
福田雄一監督、洋画の日本語吹替を監修・演出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加