サッカー日本代表・大迫勇也、怪我を乗り越えロシアW杯出場の覚悟とは

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2017/09/18
No image

サッカー日本代表の大迫勇也が、9月17日放送の『情熱大陸』(MBS/TBS系ネット、毎週日曜23:00~)に出演する。

『情熱大陸』ほか人気番組を無料配信「TVer(ティーバー)」公式サイト

昨シーズン、ドイツの名門「1.FCケルン」で大ブレークした大迫。優れた戦術眼によるポストプレーだけでなくシュート、ドリブル、パス、すべてに秀でた万能ストライカーとして、ドイツでも認められている。鹿児島での高校時代から、その卓越した技術とセンスで“大迫半端無い”と全国にその名を轟かせ、黄金時代を迎えていた鹿島アントラーズに入団。ピッチでの強気なプレースタイルの一方で、素顔の大迫は「シャイ」で「口べた」としても知られる27歳だ。

先日、サッカーW杯アジア最終予選突破を決めたハリルジャパンでは、最前線で味方からのボールを受けてサイドに展開したり、ラストパスを出したりして活躍し、攻撃の起点となる「ポストプレー」を武器に欠かせない存在となった。

番組では、ドイツでのシーズンを終えて帰国した5月からW杯アジア最終予選突破までの5ヶ月間に密着。久しぶりに過ごす地元・鹿児島での時間や、さらなる進化を目指した独自のトレーニング風景などを捉えた。そんな中、最終予選の大一番・オーストラリア戦を前に、大迫を怪我が襲った。鹿児島からのし上がってきた九州男児は、朴訥とした表情の下で今、どんな思いを抱き、日の丸を背負おうとしているのか。ロシアW杯出場を決めた今、胸に秘めた覚悟とは。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【サッカーコラム】ハリルホジッチ監督はW杯決めても強化試合悪ければ進退問題に発展の可能性...過去には岡田ジャパンも
桐生祥秀に「アジア最速」奪われた中国の反応は...
<サッカー>「日本の競技場の芝を見よ!」=W杯行きを決めた日本の試合内容より、韓国ネットが注目した「日韓の差」
胸の谷間、美脚、鎖骨全開で3連勝!盛り上げた
ハリル日本無休合宿、J最終節翌日から国内組見極め
  • このエントリーをはてなブックマークに追加