最新ランキングをチェックしよう

【朝鮮人追悼碑訴訟】角田義一・守る会弁護団長「まだ救いがある」

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/02/15

角田義一・守る会弁護団長「裁判長が考え抜いた判決だと思う。日本の司法は死んでいない、まだ救いがある。控訴については、政治的に解決できるか、高裁に行くか、和解できるかなどを考え、高度な判断が必要になってくる」

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
無資格で“確定申告書作成” 64歳の男逮捕
<平昌五輪>ぼったくり騒動の宿泊施設や飲食店が“がらがら状態”=韓国ネット「自業自得」「観戦は弁当持参で日帰り」
自宅で高級魚を養殖? 1畳分スペースでヒラメ150匹
「誰だ、上野駅で粗相したのは...」 相次いだツイッター報告をJR東に聞いた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加