最新ランキングをチェックしよう
ヴォルフス監督、成績不振により契約解除 2015年には独杯など2冠

ヴォルフス監督、成績不振により契約解除 2015年には独杯など2冠

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/10/19

ヴォルフスブルクは17日、ディーター・ヘッキング監督と契約解除したことを発表した。また、同クラブのU-23チームを率いていたヴァレリアン・イスマエル氏が暫定監督を務めることも併せて伝えている。
ヴォルフスブルクは今シーズン、ブンデスリーガ開幕節でアウクスブルクに勝利したものの、その後は白星から遠ざかり、不振に陥っていた。第7節終了時点で1勝3敗3分けの14位に低迷している。
同クラブは、契約解除に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【将棋】三浦弘行九段のスマホ騒動は“呪い”だったことが判明! 不吉の前兆「駒柱」連発の怪、羽生や谷川も犠牲に...!
「C・ロナウドよりも重要」 スペイン紙がレアル中井くんの技術称賛、今後の進路に注目
岩渕 INAC神戸加入、5年ぶりの日本復帰へ「努力したい」
ネイマールにカツラ疑惑浮上!? 新ヘアスタイル巡り、グリーズマンとSNSで攻防
【39歳の誕生日】何度見てもしびれる「中村俊輔選手のフリーキック」40連発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加