最新ランキングをチェックしよう
ヴォルフス監督、成績不振により契約解除 2015年には独杯など2冠

ヴォルフス監督、成績不振により契約解除 2015年には独杯など2冠

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/10/19

ヴォルフスブルクは17日、ディーター・ヘッキング監督と契約解除したことを発表した。また、同クラブのU-23チームを率いていたヴァレリアン・イスマエル氏が暫定監督を務めることも併せて伝えている。
ヴォルフスブルクは今シーズン、ブンデスリーガ開幕節でアウクスブルクに勝利したものの、その後は白星から遠ざかり、不振に陥っていた。第7節終了時点で1勝3敗3分けの14位に低迷している。
同クラブは、契約解除に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アマチュアスポーツのチーム管理アプリ「TeamHub」が1億円調達、11月から野球にも対応
監督が前立腺がんを緊急告白
グリエーズマンが起死回生の芸術的ボレー!アトレティコがローマを撃破し今大会初勝利
10歳ボールボーイに暴行の衝撃...乱闘勃発 世界で波紋「醜悪」「言い訳無用のタックル」
ペルーのW杯出場資格剥奪の可能性が急浮上!? 失格なら...代わりに出場する国は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加