最新ランキングをチェックしよう
セ・リーグ今季新人王の行方は...149安打の中日京田か、2桁勝利DeNA濱口か

セ・リーグ今季新人王の行方は...149安打の中日京田か、2桁勝利DeNA濱口か

  • フルカウント
  • 更新日:2017/10/12

中日・京田陽太【写真:荒川祐史】中日の京田は141試合に出場し、リーグ最多8三塁打、リーグ3位23盗塁 今季のセ・リーグでは数多くの若手が躍進した。その中で新人王のタイトルを獲得するのは誰なのか。 日本プロ野球の新人王資格は、支配下選手に初めて登録されてから5年以内で、投手は前年までの1軍登板イニング数が30イニング以内、打者は前年までの1軍打席数が60打席以内の選手が対象となる。 セ・リーグの新

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
西武が巨人高木勇人獲得「野上の穴を埋めてくれる」
松坂側の台湾行き全面否定報道に現地反応、統一GM「松坂の気持ちを尊重」
女子プロゴルフ表彰式 ビューティー賞の上田桃子「保湿に気をつかっていた」
ホークスからFA鶴岡が5年ぶりに日ハム復帰...各球団発表、12月18日の動き
中日が松坂の獲得を検討、今オフ鷹戦力外も現役希望
  • このエントリーをはてなブックマークに追加