桐生9秒台を埼玉県表彰 来年アジア大会「タイトル狙いたい」

桐生9秒台を埼玉県表彰 来年アジア大会「タイトル狙いたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/13

陸上男子100メートルで日本人初の9秒台を出した桐生祥秀(21=東洋大)が埼玉県庁を訪れ、埼玉県民に希望を与えたとして「彩の国功労賞」を受賞した。東洋大陸上部は同県川越市のキャンパスに練習拠点があり、「これからも埼玉で練習する。9秒98を更新して、また賞をもらえるように頑張りたい」と話した。

No image

彩の国功労賞を受賞し、記念撮影する桐生(中央)

オフ期間も継続して04年アテネ五輪男子ハンマー投げで金メダルの室伏広治氏(43)の下でトレーニングすることを明かし、「来年のアジア大会(ジャカルタ)はタイトルを狙いたい」と目標を語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
<サッカー>中国と韓国が親善試合を希望した国、結局選んだのは日本
やる気ゼロ「おかげでした」出演の筧美和子に批判集中
ベッキー、「当然のような態度」でアンガ田中との交際を拒絶して批判殺到!
もはや需要なし? 背水の陣の井上真央主演ドラマ『明日の約束』は爆死スタート!
台風21号の接近が早くなりました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加