国民的美少女・井本彩花、晴れ着で2017年を振り返る 「人生がぐるっと変わった1年」

国民的美少女・井本彩花、晴れ着で2017年を振り返る 「人生がぐるっと変わった1年」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/12/07

オスカープロモーションに所属する若手女優ら総勢10人が、2017年12月7日、東京都内で行われた「2018年オスカープロモーション晴れ着撮影会」に登場した。

No image

晴天の下、参加した10人は、晴れ着姿で2017年を振り返り、来年の抱負などを語った。

「いきなり宣伝来たか」

今年登場したのは、剛力彩芽さん(25)、吉本実憂さん(20)、小芝風花さん(20)、井頭愛海さん(16)、本田望結さん(13)、藤田ニコルさん(19)、岡田結実さん(17)、高橋ひかるさん(16)、是永瞳さん(22)、井本彩花さん(14)。

バラエティ番組でも人気の藤田さんは、撮影会の感想を「去年に続き、今年は2回目。今年も並べて嬉しい」と、コメント。一方、ことし8月、「第15回国民的美少女コンテスト」でグランプリを獲得した井本さんはもちろん初参加だ。

「初めて参加しましたが、すごい綺麗なお着物も着れて嬉しい」と話した上で、「今日は『ドクターX(ドクターX~外科医・大門未知子~、テレビ朝日系)』が放送されます。私の女優デビューです」としっかり番宣。これには、藤田さんからも「いきなり宣伝来たか」と即座に突っ込まれていた。

18歳の時から参加しているという剛力さんは「一番年上のお姉さんと言われ、しっかりしないとな」。岡田さんは「自分だけ(肌が)黒いので、レフ板がほしい」と報道陣を沸かせた。

本田望結「スケート靴を脱ぐ勇気もなく...」

「2017年はどんな1年で、2018年に向けての抱負は?」と質問されると、井本さんは「小学4年の頃から憧れていた夢が叶って嬉しい」「グランプリを獲得して、人生がぐるりと変わった1年でした。2018年は120%力を出し切りたい」と力強く語った。

本田さんは「悩んだり苦しいことがあったけど、自分の夢を考えないといけないな、とも思いました。でもスケート靴を脱ぐ勇気も、お芝居をやめる勇気もなく、両方頑張っている自分が好きでした。2018年は『ホップ、ステップ、ジャンプ』のうち、ステップとジャンプを頑張れるようにしたい」と意気込んだ。

岡田さんは「いろいろあったけど、周りに生かされた1年でした。去年の晴れ着で『芸能人である前に人としてありたい』と言いましたが、今年は人として心がけられた1年でした。2018年は自分を生かして周りを生かしていきたい」と述べた。<J-CASTトレンド>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中村愛、ビキニから下乳出すぎに「サイズが合ってないんじゃない説」
森高千里「奇跡の48歳」を証明も、唯一隠せなかった部分とは?
インパルス板倉、高月収も「地獄は来年2、3月」
かつて「世界一美しい少女」と呼ばれた6才児 → 10年後にこうなった / 再び「世界で最も美しい顏」に! ティラーヌ・ブロンドーさん(16)
松居一代「ナマ会見」時のワイプ 笑いこらえる女子アナ、爆笑の一茂
  • このエントリーをはてなブックマークに追加