最新ランキングをチェックしよう
羽生 SP滑走順は最終組トップの25番、宇野は28番

羽生 SP滑走順は最終組トップの25番、宇野は28番

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/15

平昌五輪のフィギュアスケート男子ショートプログラム(16日)の滑走順の抽選が14日に行われ、羽生結弦(ANA)は最終組トップの25番、宇野昌磨(トヨタ自動車)は28番となった。田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)は22番。

笑顔で練習する羽生結弦(撮影・小海途 良幹)

 最終組の滑走順は羽生、チェン(米国)、コリャダ(OAR)、宇野、フェルナンデス(スペイン)、金博洋(中国)となった。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
芸能界「玉の輿美女12人」悲運の行く末(2)夫の“婚外子隠し”に菊川怜の今後は?
勝間和代氏カミングアウトに反響広がる 乙武氏「自然体で伝えられる社会に」
安住紳一郎、自殺の川田亜子アナに「涙の懺悔」 「突き放してしまった」...番組中に嗚咽
キムタク&静香次女がモデルデビュー、ファッション誌いきなり表紙
元社員が実名で語る「ぼくがユニクロを辞めた理由」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加