最新ランキングをチェックしよう
羽生 SP滑走順は最終組トップの25番、宇野は28番

羽生 SP滑走順は最終組トップの25番、宇野は28番

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/15

平昌五輪のフィギュアスケート男子ショートプログラム(16日)の滑走順の抽選が14日に行われ、羽生結弦(ANA)は最終組トップの25番、宇野昌磨(トヨタ自動車)は28番となった。田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)は22番。

笑顔で練習する羽生結弦(撮影・小海途 良幹)

 最終組の滑走順は羽生、チェン(米国)、コリャダ(OAR)、宇野、フェルナンデス(スペイン)、金博洋(中国)となった。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
人体標本展を中止、拷問死した中国人の可能性 スイス
安倍晋三「任期3年」を蝕む難病進行「最悪の事態」(3)「重症の条件を満たしている」
ドコモ、名刺サイズの「カードケータイ」発表
さや姉、11月4日にNMB48卒業決定「アイドル山本彩を目に焼き付けて」
岡田准一が「白い巨塔」財前に 父親初仕事は初の医師役「徹底的に演じ切りたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加