元カレを想い続けるのは危険!?「未練」がもたらす悪影響9パターン

元カレを想い続けるのは危険!?「未練」がもたらす悪影響9パターン

  • オトメスゴレン
  • 更新日:2018/08/11
No image

元カレを想い続けるのは危険!?「未練」がもたらす悪影響9パターン

元カレのことがなかなか忘れられないと、「無理に吹っ切らなくてもいいのでは?」と開き直りたくもなるもの。とはいえ、前に進む努力を放棄したら「再起不能」に陥らないとも限らないので、成り行きに任せるのは危険かもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「元カレを想い続けるのは危険!?『未練』がもたらす悪影響」をご紹介します。

【1】元カレに固執するあまり、新しい出会いをみずから遠ざけてしまう

「よりを戻すことしか頭になくて、BBQの誘いとかも全部断ってた」(20代女性)というように、元カレのことばかり考えていると、世界がどんどん狭くなりそうです。思い切って出掛けたら、案外簡単に「男は元カレだけじゃない」と気づくことができるかもしれません。

【2】想いを寄せてくれる男性がいるのに、気づかずスルーしてしまう

「もったいないことした!って後悔してる」(10代女性)というように、終わった恋にとらわれて、みすみすチャンスを逃してしまうケースです。応じるかどうかはその都度判断すればいいので、男性の好意を察知するアンテナだけは常に張っておきましょう。

【3】気になる人ができても、元カレと比べてしまって前に進めなくなる

「比較してる自分に気づいて、新しい恋はまだ無理だと思った」(20代女性)というように、元カレの存在が大きいままだと、男性を見る目が偏るおそれもあります。徐々に気持ちが変化するかもしれないので、少しでもいいなと思う人がいたら、デートを続けて様子を見てもよさそうです。

【4】合コンなどに参加する意欲がなくなり、女子力がみるみる低下する

「枯れた生活をしてたら、うっすらヒゲが生えてきた…」(20代女性)というように、ほかの男性に興味がないからといって引きこもり続けてしまうと、女性として由々しき事態を招きそうです。誰かと出会う気はなくても、自分のために積極的に外に出ましょう。

【5】SNSなどで元カレの動向を追うことに無駄に時間を費やしてしまう

「チェックするたびに一喜一憂して、ストーカー一歩手前だった」(20代女性)というように、未練が高じて、元カレへの監視がやめられなくなるパターンです。自分の行動に危機感を覚えたら、ミュート機能などを活用して自制する必要がありそうです。

【6】元カレの新しい彼女のことまで気になり始め、嫉妬深くなる

「自分でも嫌になるくらい性格ブスになった」(20代女性)というように、元カレへの執着がエスカレートすると、今カノへの妬みが湧き上がるようです。嫌な女に成り下がってしまう前に、「ここが潮時だ」と潔く身を引きたいところです。

【7】振られた理由をあれこれ考えて、自分に自信が持てなくなる

「自業自得だ…と落ち込んで、毎日つらかった」(20代女性)というように、想いがこじれて、自分を責める癖がついてしまった人もいます。反省の余地があるとしても、思い悩むのではなく、「いい勉強になった」と今後の糧にするのが賢明でしょう。

【8】ネガティブな発言が増えて、仲のいい女友達からも愛想を尽かされる

「『いい加減にしろ』の一言を最後に、親友からブロックされた(泣)」(10代女性)というように、元カレにこだわる姿は、女友達までもウンザリさせてしまうようです。自分の言動を客観視したら、友達の仕打ちを「愛のムチ」だと理解することができるでしょう。

【9】独り身でいることに慣れて、恋愛の仕方をすっかり忘れてしまう

「復縁はとっくに諦めてるけど、恋ってどうやって始めるんだっけ?と困惑してる」(20代女性)というように、時間が解決してくれるはず…と悠長にしていると、「現場復帰」が難しくなるおそれがあります。意識して早めに吹っ切らないと、ますます問題が根深くなってしまうでしょう。

元カレへの未練は、さまざまな弊害をもたらすようです。無駄に悩まされないよう、きっぱり区切りをつけましょう。(安藤美穂)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
男性が「どうでもいい女」にとる態度
彼はあなたを利用したいだけかも...LINEの要注意な文面3つ
深い仲になった瞬間、男の気持ちが一気に冷めた理由。女が絶対やってはいけない“マーキング行為”とは
【3つの鉄則】彼といつまでも幸せであるために覚えておきたいこと
恋したい! 好きな人ができないときの対処法5つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加