キアラ、声震わせ涙...

キアラ、声震わせ涙...

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/14
No image

14日に行われた米映画「グレイテスト・ショーマン」来日記者会見では、米女優で歌手のキアラ・セトル(42)が、自身が歌う主題歌「This Is Me」について涙ながらに語る場面もあった。

同曲はアカデミー賞の主題歌賞にノミネートされ、ゴールデングローブ賞の主題歌賞を受賞。また同映画のPR動画で、“バブリーダンス”で注目された大阪府立登美丘高校ダンス部が同曲に合わせてダンスを披露して話題になった。

キアラは、同曲を歌うことが決まった時、プレッシャーから「他の人に代わってほしい」と言ったというが、「(主演の)ヒュー・ジャックマンが『君がやりなさい』と言ってくれた」と明かし、「音楽っていう言語はどんな言葉も超える。ストーリーでは語りつくせないものを音楽は語ることができる。どんな言語よりも雄弁なもの」と語り出すと、突然に涙が。「毎日毎日この歌のテーマについて、もがいていると同時に感謝もしている。この曲を聞くたび、自分が信じているものや、正しくないと思うものと戦う力、1歩ずつ前進していく力をもらえる気がする。ダンスを踊ってくれた登美丘高校の生徒たちを見ると、希望を感じるし、自分のことを信じられる。自分が孤独でないと感じられる。この曲がこのような形で届いていることをうれしく思う」と声を震わせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
狩野英孝さん、何を思ったか自らの体に「QRコード」のタトゥーを刻み込む → 実際に読み取ってみた結果
田村淳の青学大全学部入試は不合格、個別結果待ちに
色鉛筆で描いた「宝石」が目を疑う美しさ 「本物にしか見えない」「色鉛筆でここまで描けるのか」と驚く声も
日本一のコスプレイヤー“えなこ”の年収にスタジオ驚愕
新婚・菊地亜美、旦那の“チャラすぎ過去”のせいで祝福が一転、「すぐ離婚!」と悲観する声が......
  • このエントリーをはてなブックマークに追加