松本人志、ロッチ、NON STYLEの姿も 元日放送『ドリーム東西ネタ合戦』収録後の宴

松本人志、ロッチ、NON STYLEの姿も 元日放送『ドリーム東西ネタ合戦』収録後の宴

  • Techinsight
  • 更新日:2017/12/05
No image

元日恒例となったTBS系バラエティ特番『笑いの王者が大集結!ドリーム東西ネタ合戦』の収録が終った。陣内智則が12月3日、『陣内智則(jinnai_tomonori)ツイッター』で「昨夜の写真」と出演メンバーによる宴の光景を公開している。

『ドリーム東西ネタ合戦』はお笑い芸人が東と西に分かれて「十八番のネタ」でどちらが受けるかを競うもので総合司会を浜田雅功(ダウンタウン)が務め、これまで選考委員を東軍「志村けん、天野ひろゆき・ウド鈴木(キャイ~ン)」西軍「松本人志(ダウンタウン)、宮迫博之・蛍原徹(雨上がり決死隊)」が務めてきた。

2017年1月1日の放送では東西それぞれ18組が出演しており、尼神インターや和牛、ライスからヒロシや長州小力まで新旧バラエティ溢れるメンバーがお笑いネタを披露した。

今回、陣内が公開した宴の集合写真には松本人志をはじめ宮迫博之博多大吉小峠英二ロッチNON STYLEといった顔ぶれが見られるが、他にどのような芸人が登場するか元日のオンエアが楽しみだ。

画像は『陣内智則 2017年12月3日付Twitter「昨夜の写真。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ゆりやんレトリィバァ、初代女芸人No.1に号泣「今、こみ上げてきました」
お笑い芸人、グラビア、イケメン俳優......テレビ業界人が暴露「1年もたずに消えた芸能人」
品川祐と“そっくりすぎる”愛娘
もう一緒の写真は公開しないで! 安藤美姫、破局発覚に「娘がかわいそう」の声
前田敦子「顔が変わりすぎ」すれ違って分からないスタッフも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加