【エ女王杯】(5)モズカッチャン 競馬上手で距離延長好都合

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

モズカッチャンは坂路で最終調整。鮫島師は「いつも通りで変わりないね。覇気があって、軽快だった」と感触を口にする。春のオークスで2着と、距離延長はむしろ歓迎。「操作性が優れていて競馬が上手だし、もっと長くてもいいかもね」と力強い。厩舎にとってG1初制覇が懸かるが「ミルコも3回目だし分かってくれている」とG1で勝負強さが光る鞍上に託した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
目を逸らすな。「とんねるず」問題の裏で自殺を考えた人のいる現実
極秘再婚しパパになっていた押尾学
事故ってグチャグチャになったBMWを、歪みなく直すロシアの修理工
「嫌韓」でなくてもさすがに呆れる「韓国よ、そこまでやるか!?」
若槻千夏ににこるん「げっ!脱いでたんすか!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加