レスター、王者チェルシーとドロー決着...サウサンプトンは終了間際に追いつかれる/プレミア第23節

レスター、王者チェルシーとドロー決着...サウサンプトンは終了間際に追いつかれる/プレミア第23節

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/01/14
No image

プレミアリーグ第23節が各地で行われた [写真]=Getty Images

プレミアリーグ第23節が13日にイギリスの各地で行われた。

岡崎慎司が所属するレスターは、昨シーズンの王者であるチェルシーと対戦した。ボールを支配するチェルシーと、カウンターを仕掛けるレスターの構図になったこの試合は、両者とも決定機を生かせず、スコアレスドローに終わった。なお、岡崎は先発出場したものの、ゴールを決められず73分にクリスティアン・フクスと途中交代している。

一方、吉田麻也をベンチ外に置いたサウサンプトンは、アウェイでワトフォードと激突した。20分、ジェームズ・ウォード・プラウズが幸先よく先制すると、前半終了間際の44分にも追加点を挙げる。しかし、その後1点返されると、試合終了直前に同点弾を許し、勝ち点1を分け合った。なお、サウサンプトンが発表するところによると、吉田はハムストリングに異常があるらしくベンチ外になったが、深刻な問題ではないという。

【プレミアリーグ第23節】
チェルシー 0-0 レスター
クリスタル・パレス 1-0 バーンリー
ハダースフィールド 1-4 ウェストハム
ニューカッスル 1-1 スウォンジー
ワトフォード 2-2 サウサンプトン
ウェスト・ブロムウィッチ 2-0 ブライトン

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ジョーの名古屋移籍の真実」。移籍金は当初報じられた15億円ではなく...
大金を稼いだのに破産...米スポーツ選手の“異常”な金銭感覚
バルサ初黒星 メッシPK失敗
GK川島永嗣がスーパーセーブ連発! 先発定着以降...5戦無敗。FCメスの勝利に貢献
負けて審判のせいにばかりする中国サッカーU−23代表に、人民日報がついにキレた!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加