欅坂46、京都市営地下鉄の全駅に各駅1名ずつメンバーのサイン入りポスターが登場

欅坂46、京都市営地下鉄の全駅に各駅1名ずつメンバーのサイン入りポスターが登場

  • M-ON! MUSIC
  • 更新日:2016/12/01
No image

掲載:M-ON! MUSIC NEWS

11月21日に掲示がスタートした欅坂46と京都市営地下鉄「コトキンライナー」とのコラボポスターが、12月1日よりあらたに、全駅それぞれ違うメンバーのサイン入りポスターに変わって掲示されることとなった。

【詳細】「二人セゾン」MVはこちら

これは京都市が若者をターゲットに観光情報等、京都市の様々な魅力を発信するスマートフォン用公式アプリ「Hello KYOTO」の応援アーティストに欅坂46が決定したことに伴う取組みのひとつで、11月21日から京都市営地下鉄駅構内を中心に、欅坂46とコラボレーションした京都市営地下鉄の金曜日限定深夜便である「コトキンライナー」の終電延長周知ポスターが貼り出されていた。

すでにいくつかの駅にはサイン入りのポスターが掲示されていたが、京都市営地下鉄の駅が東西線・烏丸線合わせて32駅(※交差する烏丸御池駅を2重に数えて)あり、ちょうど欅坂46のメンバーが20名、けやき坂46(ひらがなけやき)のメンバーが12名の合計32名ということで、今回全メンバーのサインが揃ったタイミングで、あらためて全駅それぞれにサイン入りポスターが掲示されることとなった。

どのメンバーがどの駅なのかは非公開とのことなので(交差する烏丸御池駅には2名)、実際に駅に足を運んで確認する多くのファンも予想される。

こちらのコラボポスターは「Hello KYOTO」アプリ内のAR機能でポスターを読み込むことで、Hello KYOTOアプリでしか観られない彼女たちのスペシャルメッセージ動画を観ることができるとのこと。さらには、コラボポスターが掲示される2017年1月31日までの期間中にHello KYOTOアプリをダウンロードして応募すると、抽選で希望のメンバーのサイン入りコラボポスターが当たるキャンペーンも実施されるとのことなので、欅坂46ファンは見逃せない。

メンバーが京都市営地下鉄を回り、ポスター掲示に奮闘する姿は12月11日の欅坂46の冠番組「欅って、書けない?」(テレビ東京/日曜深夜24時35分~25時5分/関東ローカル)でオンエア予定。

11月30日には3rdシングル「二人セゾン」をリリースしたばかりの欅坂46。ぜひ「二人セゾン」を聴きながら京都市営地下鉄の各駅を巡ってみよう。

リリース情報
2016.11.30 ON SALE
SINGLE「二人セゾン」

Hello KYOTO アプリダウンロードはこちら
◆App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/hello-kyoto/id977572480?l=ja&ls=1&mt=8&at=1l3v225&ct=OFF000524
◆Google Play ストア
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.avex.SPA000525

欅坂46 OFFICIAL WEBSITE
http://www.keyakizaka46.com/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
家入レオ 念願の武道館公演決定 「夢への切符をみんなが与えてくれました」
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの由来は壊れかけのFAXだった!?
ピコ太郎ライブに1万人「変化についていけない」
SMAP「世界に一つだけの花」300万枚の大台突破
5000人歓声!家入レオが来春に初武道館、初ベスト盤も発売へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加