ハリルJ 泣き面に...バス移動でのトラブルの次は紅白戦中に雹

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/13

サッカー日本代表は12日、親善試合ベルギー戦(14日、ブリュージュ)に向けてブリュージュ郊外で練習を行った。

激しく降っていた雨が紅白戦中に雹(ひょう)に変わり、練習時間の短縮を強いられるアクシデントが発生。11日にリールからブリュージュに移動する際にはチームバスが泥道のぬかるみにはまり、急きょスタッフが手配した車に分乗してホテル入りするハプニングに見舞われており、1―3で完敗した10日の親善試合ブラジル戦以降は踏んだり蹴ったりの状況に陥っている

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東福岡は全国初戦で尚志との対戦が決定。強豪対決で結果、内容にもこだわる
敗戦もJ内定CBとの対戦で得た手応え。筑陽学園のエースMF梶原「全然手の届かない場所ではない」
日本代表手倉森コーチC大阪視察、清武の状態上向き
前橋育英vs桐生一、劇的弾に悲喜こもごも(8枚)
東福岡の右SB中村、右タッチライン際から「自分でもちょっとびっくり」の“ゴラッソ“
  • このエントリーをはてなブックマークに追加