最新ランキングをチェックしよう
セ新人王「記者投票」の結果に疑問噴出 「根拠を説明するべき」

セ新人王「記者投票」の結果に疑問噴出 「根拠を説明するべき」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/11/21

プロ野球の最優秀新人賞(新人王)を選ぶ記者投票の結果が、インターネット上で物議を醸している。セ・リーグの有効投票数286のうち、阪神の大山悠輔(22)に49もの票が集まったのだ。
今季のセ・リーグ新人王に輝いたのは、208票を集めた中日の京田陽太(22)。今季10勝を挙げ、京田と新人王を争うとみられていたDeNAの濱口遥大(22)は27票にとどまった。つまり、大山への投票が「多すぎるのではないか」

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
19歳の田辺桃子、水着姿を披露した初主演作が話題「美人すぎてやばい」「可愛すぎる」
有村架純『中学聖日記』女教師のエロい行動に「逮捕されるだろ!」
韓国の若者に日本ブーム!?でも日本人は...―中国メディア
「Googleカレンダー」と「Googleタスク」の組み合わせが、最強のToDo管理アプリになる理由
彼女から「子供が産めない体」と告白された男 「まさかの行動」に騒然
  • このエントリーをはてなブックマークに追加