重さ2.5kgで移動や取り回しがラクな日立のサイクロン式クリーナー「パワかるサイクロン」

重さ2.5kgで移動や取り回しがラクな日立のサイクロン式クリーナー「パワかるサイクロン」

  • @DIME
  • 更新日:2019/08/25
No image

日立グローバルライフソリューションズの調査によると、2019年度の家庭用クリーナーの需要は約470万台(前年比98%)で推移し、タイプ別の台数構成比では、シリンダータイプのサイクロン式クリーナー・紙パック式クリーナーがそれぞれ約2割を占める見込みだという。

そんな需要に応えるために同社は、強力パワーを備えつつ、移動や取り回しがラクな2.5kgの軽量ボディで使い勝手を向上した「パワかるサイクロン」のCV-SP900G・CV-SP300Gを発売した。

サイクロン式クリーナー「パワかるサイクロン」

No image

1. 新開発した軽量ボディで移動や取り回しもラクラク。強力パワーでしっかり吸引。

電源コードや本体樹脂部などを軽量化することで本体質量2.5kgを実現し、移動や取り回しもラクになった。また、「高性能小型ファンモーター」を採用し、吸込仕事率300W(消費電力840W)の強力パワーを実現している。

2. 集めたごみをしっかり圧縮。髪の毛などがからまりにくくお手入れがラク。

同製品ではダストケースに新集じん構造を採用した。空気の流れを利用してダストケース下部に集めたごみをしっかり圧縮する。これにより、ダストケース内の遠心分離の中心となる内筒部分のフィルターに髪の毛などがからまりにくくなるので、お手入れがラクになる。

3. 押すときも引くときも吸うからごみの取り残しを減らす「パワフルスマートヘッド」。

自走式の「パワフルスマートヘッド」は、押し引きに合わせて前後のフラップが同期して開閉する日立独自の「ダブルシンクロフラップ」を継続採用した。押すときも引くときも吸うため、ごみの取り残しを減らす。

本製品に加え、紙パック式クリーナー「かるパック」シリーズのCV-KP900Gを同時発売する。

No image

構成/ino

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
PayPay、10月5日に20%還元される1周年記念キャンペーン
「令和のゼロ戦」は不可能? 純国産戦闘機を作りたくても作れない日本
【日韓経済戦争】断末魔の韓国経済、日本から「第二の独立運動」の掛け声も統計は最悪続々
「はんこ文化」を守る人にIT大臣は無理
ヤフーの「ZOZO買収」のウラで...孫正義が描く「恐るべき戦略」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加