最新ランキングをチェックしよう

凱旋門賞Vファウンド次走は連覇かかるBCターフか

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/18

凱旋門賞を制したファウンド(写真は2016年10月2日) 15日に行われた英チャンピオンSで2着に敗れた凱旋門賞馬ファウンド(牝4、アイルランド)について、管理するエイダン・オブライエン師は連覇のかかるBCターフ(G1、芝2400メートル、11月5日=米国・サンタアニタ)へ参戦する可能性があることを示した。
16日、英レーシングポスト電子版が報じており、オブライエン師は「アメリカへ行くことに何の問

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
現役復帰の40歳FWが驚異の活躍...ハット8回含む45得点で2部昇格に貢献
岡崎慎司は「守備的FW」の達人、元オランダ代表カイトになれるか
ドルトムント香川、ケルン戦で3試合ぶり予想先発 大迫との日本人対決はお預けか
長友の“専売特許”で観客沸かせたヘント久保 「お辞儀パフォーマンス」誕生秘話とは
「香川は成長が止まったように感じる」 ドイツ移籍の先駆者が見た今季の苦境と去就問題
  • このエントリーをはてなブックマークに追加