「獲物を追う動物」プレミア12で世界を驚かせた周東佑京の走塁術

「獲物を追う動物」プレミア12で世界を驚かせた周東佑京の走塁術

  • Sportiva
  • 更新日:2019/11/20

プロ通算わずか20安打、打率は1割台。“足”という武器ひとつで「異例の侍ジャパン入り」と評されたソフトバンクの周東佑京(しゅうとう・うきょう)。プレミア12初優勝を果たした今大会のなかで、彼の価値と知名度は一気に高まった。プレミア12でも4盗塁を成功させた周東佑京「山田(哲人/ヤクルト)さんとかにどうやって盗塁しているのかを聞いたり、そのほかの人にも盗塁の仕方だったり、意識だったり、そういったのを

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加