最新ランキングをチェックしよう
新型コロナ対策で、デパ地下から消えたものとは

新型コロナ対策で、デパ地下から消えたものとは

  • Jタウンネット
  • 更新日:2020/02/27

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2020年2月18日放送で、新型コロナウイルス感染症の流行を受けた百貨店の対応について紹介していました。仙台市青葉区にある大型百貨店「仙台三越」。こちらでは新型コロナウイルスの影響をうけ、現在、従業員の「マスク着用」が義務化されているとのこと。 最近、見ないかも... デパ地下お馴染みのアレも...仙台三越では、デパ地下でお馴染みの「試食」の提供も当面

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
蓮舫氏 なぜパチンコやゲームセンターが自粛要請から外れたのか
緊急事態宣言、過去最多 全国631人感染判明
小池知事会見 大声野次にネット騒然「記者なの?」「不快」「悲しくなった」
イクラやウニ“価格崩壊”「金にならない」漁師悲鳴
国立感染症研究所が「東京のインフルエンザ死亡数が激増」と発表、新型コロナとの関連性で物議に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加