『スパロボ』ダイゼンガーのプラモが再生産、全長250mmの参式斬艦刀も付属

『スパロボ』ダイゼンガーのプラモが再生産、全長250mmの参式斬艦刀も付属

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/07/17
No image

コトブキヤが展開するシリーズ「S.R.D-S」より、人気ゲーム『スーパーロボット大戦OG』などに登場するダイゼンガーのプラモデルが再生産され、2017年9月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は5,940円(税込)。

このプラモデルの特徴は、刀を構えたポージングが映える可動ギミック。全長250mmと本体を超える巨大な武器・参式斬艦刀は通常時と展開時が用意されており、一部差し替えとなる刀持ち手によって大きなアクションポーズがとれる。

また背部ブースターは展開可能で、肩アーマーはアクションポーズ時に干渉しないように部分的にスライドギミックを採用。さらに通常顔と咆哮顔の表情パーツ2種が付属する。

商品価格は5,940円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年9月を予定している。

(C)SRWOG PROJECT

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ミスター味っ子」30周年で初のBD-BOX化!高画質で全99話収録
本田翼、生アルフォンスに大感動!
この冬も『ガルパン』はいいぞ! アニメ『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話&PS4用ゲーム『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』PV解禁
『ヲタクに恋は難しい』のTVアニメ化決定! 来年4月"ノイタミナ"ほかで放送
『ヲタクに恋は難しい』TVアニメ化 来年4月”ノイタミナ”で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加