アートメイク機器を無許可販売か「生活費の足しに」

アートメイク機器を無許可販売か「生活費の足しに」

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/20
No image

針で皮膚に色素を注入して眉などを描く「アートメイク」の機器を無許可で販売していたとして、会社役員の女が逮捕されました。

美容機器の輸入販売会社の役員・浜川智帆容疑者(50)は去年4月から今年3月までの間、アートメイクの機器を国からの許可を得ずに販売した疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、浜川容疑者は12年間で300ほどの業者や個人に機器を販売し、約1億3000万円を売り上げていました。取り調べに対し、「少しでも稼いで生活費の足しにしたかった」と容疑を認めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
タクシーが病院に...亡くなった男性の仮通夜
地下鉄の階段に車=50代男性「駐車場と勘違い」-東京
担任が生徒を『○○菌』...“原発いじめ”に小倉が本気で怒り
愛子さま15歳 動物病院から譲り受けた子猫のセブンを初公開!
地下鉄の階段に軽ワゴンが誤って進入 東京
  • このエントリーをはてなブックマークに追加