DeNA・井納が休日返上ブルペン「あとは左打者へのカットボールですね」

DeNA・井納が休日返上ブルペン「あとは左打者へのカットボールですね」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/02/14

DeNA・井納翔一投手(31)が14日、沖縄・宜野湾キャンプの休日を返上してブルペン投球を行った。非公式の練習だったが、ブルペンのマウンドに立つこともあり、ユニホーム姿で球団スタッフを相手に35球を投げ込んだ。左右の打者や配球を想定し、より実戦に近い形で投げた。

15日の韓国サムスンとの練習試合(宜野湾)に登板予定で、「投球フォームがポイントになる。あとは左打者へのカットボールですね」と自身の初実戦へのテーマを述べた。井納は今季、2段モーションの投球フォームや左打者対策としてカットボールに取り組んでいる。

No image

休日返上で練習を行った井納

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2月24日(土)【 神々の子育て占い 】
DeNAドラ8・楠本“プロ1号”は人生初劇弾「たまたま芯に当たった」
流鏑馬に水泳、ボッチャも=五輪記念硬貨の図柄決定
ロッテ・重光昭夫オーナー代行が退任 河合克美新代行「夢と勇気を」
ロッテ、重光氏は球団オーナー代行辞任。後任は乳酸菌ショコラの人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加