最新ランキングをチェックしよう
【関西の議論】犬の鳴き声で「病気になった」、飼い主は「関係なし」...裁判所の判断は

【関西の議論】犬の鳴き声で「病気になった」、飼い主は「関係なし」...裁判所の判断は

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/02/14

「犬の鳴き声がうるさくて体調不良になった」。こんな「ご近所トラブル」が争われた裁判が大阪地裁であった。大阪府内の50代の女性と80代の母親が飼い主らを相手取り、治療費や慰謝料など計約770万円の損害賠償を請求。飼い主らは「犬はきちんとしつけている」「家の壁を厚くするリフォーム工事もした」などと述べ、鳴き声は「通常の生活音の範囲内」として体調不良との因果関係はないと反論した。ご近所の犬の鳴き声は我慢

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
【報ステ】102歳男性が自殺...東電に賠償命令
「原発動くはずだったのに」東通村長、支援求める
高速であおり運転 停車させ男性を“模造刀”で殴る
確定申告する人は必読!税務調査で調査官を論破&勝利したギャンブラー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加