最新ランキングをチェックしよう
【社説】米のユネスコ脱退は正しい第一歩

【社説】米のユネスコ脱退は正しい第一歩

  • WSJ日本版
  • 更新日:2017/10/13

ドナルド・トランプ米政権の広報活動が素晴らしいとの話は聞かない。12日には米国が国連教育科学文化機関(ユネスコ)を脱退すると唐突に発表したが、これは代表的な例だ。それでもこの決定は正しかった。
 国務省のヘザー・ナウアート報道官は、米国が2018年12月31日付でユネスコ(本部はパリ)を脱退し、正式な加盟国ではなくオブザーバーとして関与していくと発表した。理由として、「未払い金の増加に対する懸念」

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
骨まで愛して。ひとつの棺の中で抱き合っているような状態で発見された2800年以上前の2体の人骨「ハサンルの恋人」(イラン)
YouTubeに現れたタイムトラベラーが話題に
「シリコンバレーが世の終末を引き起こす」ことを「楽観主義者」のビル・ゲイツさえ危惧している
国際社会が日本を"大国"とみなさない理由
SNSの銃乱射予告、企業や当局どう対応すべきか
ウォール・ストリート・ジャーナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加