最新ランキングをチェックしよう
【社説】米のユネスコ脱退は正しい第一歩

【社説】米のユネスコ脱退は正しい第一歩

  • WSJ日本版
  • 更新日:2017/10/13

ドナルド・トランプ米政権の広報活動が素晴らしいとの話は聞かない。12日には米国が国連教育科学文化機関(ユネスコ)を脱退すると唐突に発表したが、これは代表的な例だ。それでもこの決定は正しかった。
 国務省のヘザー・ナウアート報道官は、米国が2018年12月31日付でユネスコ(本部はパリ)を脱退し、正式な加盟国ではなくオブザーバーとして関与していくと発表した。理由として、「未払い金の増加に対する懸念」

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「怪物」サイズのペンギン、ニュージーランドで化石発見
外国人に人気のアムステルダム、地元民はうんざり
サンフランシスコのエド・リー市長が急逝――テクノロジー企業の誘致に大きな功績
小倉智昭、日馬富士送検に「この程度の事件」 「(とくダネで)何時間使ってんの?」と皮肉も
米加州の山火事でウサギを救出した男性に批判殺到<動画あり>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加