ディズニーシー「トイ・ストーリー」「カーズ」ら人気キャラクター勢揃い ディズニー/ピクサー映画のスペシャルイベント初開催

ディズニーシー「トイ・ストーリー」「カーズ」ら人気キャラクター勢揃い ディズニー/ピクサー映画のスペシャルイベント初開催

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/10/13

【ディズニー/モデルプレス=10月13日】東京ディズニーリゾートでは、2018年1月11日から3月19日の間、冬の季節ならではのさまざまなプログラムを開催する。

No image

(写真 : 東京ディズニーシー「ピクサー・プレイタイム」 (C)Disney(C)Disney/Pixar)

【さらに写真を見る】ディズニー/ピクサーグッズもカワイイ!<フォトギャラリー>

東京ディズニーシーでは、ディズニー/ピクサー映画の世界を感じることができるスペシャルイベント「ピクサー・ プレイタイム」を初開催。

おなじみのディズニー/ピクサー映画のキャラクターたちが、繰り広げるさまざまなエンターテイメント・プログラムや、これまでにない体験型のデコレーションとしてゲームブースが登場する。

◆「アナとエルサのフローズンファンタジー」が遂にファイナル

一方、冬のスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」がファイナルを迎える東京ディズニーランド。ディズニー映画『アナと雪の女王』をテーマにしたパレード「フローズンファンタジーパレード」やグリーティングショー「アナとエルサのウィンターグリーティング」などが昨年に引き続いて実施されるほか、今年は、映画でも印象的なエルサの氷の城のシーンを彷彿とさせるような体験型のフォトロケーションが登場し、アナやエルサになりきって写真を撮ることができる。

なお、ディズニーホテルやディズニーリゾートラインでも、パークで開催されるスペシャルイベントと連動したプログラムを実施する。(modelpress編集部)

■「ピクサー・プレイタイム・パルズ」

公演場所:メディテレーニアンハーバー(ピアッツァ・トポリーノ)

公演時間:約25分(1日2~3回公演)

出演者数:38名

「ピクサー・プレイタイム」は、ボードゲームをテーマにしており、ピアッツァ・トポリーノは重要なポイントの1つ。ここでは、ピクサーの仲間たちが集合し、楽しくショーを繰り広げながらゲストと一緒に楽しいゲームを行う。

ゲストは、『トイ・ストーリー』シリーズ、『Mr.インクレディブル』、『ファインディング・ニモ』シリーズの3つの世界で、様々なゲームに挑戦。みんなで力を合わせて、ゲームのクリアを目指す。そして、全てのゲームをクリアにすると、ピクサーの仲間たちが次々と登場し、盛り上がりが最高潮に達する。

<出演キャラクター>

『トイ・ストーリー』シリーズ:ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ブルズアイ、ロッツォ・ハグベア

『Mr.インクレディブル』:Mr.インクレディブル、インクレディブル夫人

『モンスターズ・インク』シリーズ:マイク、サリー

『レミーのおいしいレストラン』:レミー

『カールじいさんの空飛ぶ家』:カールじいさん、ラッセル、ダグ

『メリダとおそろしの森』:メリダ

『インサイド・ヘッド』:ヨロコビ、カナシミ

■「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」

公演場所:アメリカンウォーターフロント(ニューヨークエリア)

公演時間:約20分(1日3~4回公演)

大勢のゲストが見守る中、ライトニング・マックィーンが登場。彼の合図とともに、ゲストはアメリカンウォーターフロントのドライブをスタートし、ニューヨークエリアを練り歩く。後半になるにつれ音楽も盛り上がり、お祭りムード一色に。最後はチェッカーフラッグが振られてゴールとなる。

<出演キャラクター>

『カーズ』シリーズ: ライトニング・マックィーン

■「レミーの“誰でも名シェフ”」

公演場所:メディテレーニアンハーバー(「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」前)

公演時間:約20分(1日2~4回公演)

映画『レミーのおいしいレストラン』に登場する人気フレンチレストラン「ラタトゥーユ」の出張店舗が、メディテレーニアンハーバーに登場。陽気なウェイターと見習いシェフの2人が現れ、ゲストにオーダーをとって“本日のスペシャルコース”を作りはじめるが、料理は大失敗してしまう。

そこへレミーが到着し、みんなで一緒に料理を作ろうと提案。レミーの指示に合わせて、ゲストも見習いシェフも一緒になって楽しく料理し、最後にはみんなで協力して作ったスペシャルなフレンチコースが出来上がる。

<出演キャラクター>

『レミーのおいしいレストラン』:レミー

■「ピクサー・パルズ・スチーマー」

公演場所:東京ディズニーシーの水上

公演時間:約20分(1日2~3回公演)

ボードゲームを楽しむゲストと一緒に遊ぼうとピクサーの仲間たちが、トランジットスチーマーラインに乗り込んで挨拶をしながら、東京ディズニーシーの水上を1周する。

<出演キャラクター>

『トイ・ストーリー』シリーズ:ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ロッツォ・ハグベア

『モンスターズ・インク』シリーズ:マイク、サリー、CDA

■「アトモスフィア・エンターテイメント」

公演場所:アメリカンウォーターフロント

「東京ディズニーシー・マリタイムバンド」が、「ピクサー・プレイタイム」開催期間限定のスペシャルバージョンとなって登場する。

※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数や公演場所が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合あり。

■「フローズンファンタジーパレード」

公演場所:パレードルート

公演時間:約45分(1日1~2回)

出演者数:86人

フロート台数:5台

ディズニー映画『アナと雪の女王』をテーマにした、アナやエルサ、オラフなど映画に登場するキャラクターたちに会うことができるスペシャルパレード。途中では雪遊びをしたいというアナの願いを叶えるため、エルサは魔法でたくさんの雪を降らせる。そして、最後は雪が舞う美しい風景の中、仲間たちと一緒に「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を歌い、フィナーレを締めくくる。

<出演キャラクター>

アナ、エルサ、オラフ、クリストフ、ハンス、トロール

■「フローズン・フォーエバー」

公演場所:シンデレラ城

公演時間:約15分(1日1回)

全編を通してディズニー映画『アナと雪の女王』のシーンで構成されるキャッスルプロジェクションを昨年に続き公演。シンデレラ城全体に映し出された映像に、花火やパイロなどの演出が加わることで、迫力や華やかさが増したディズニー映画『アナと雪の女王』の世界を楽しむことが出来る。

■「アナとエルサのウィンターグリーティング」

公演場所:キャッスル・フォアコート

公演時間:約18分(1日1回)

出演者数:16人

シンデレラ城前のキャッスル・フォアコートで、アナとエルサ、オラフが子どもたちと一緒に遊ぶグリーティングショー。子どもたちがアレンデールの住人と練習した歌やダンスを、アナとエルサ、オラフにプレゼントすると、それを喜んだエルサが魔法で雪を降らせ、子どもたちと一緒に「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を歌う。

<出演キャラクター>

アナ、エルサ、オラフ

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松坂桃李で「娼年」映画化!衝撃の性描写再び!
元SMAP3人 ファン会費一部財源に映画製作...「NAKAMAと作る」の意味
『バッド・ウェイヴ』は下ネタ満載の快作!全裸スケボーチェイスは必見!
元SMAP3人の映画製作発表で注目される“過去の功績”とは
桜井ユキが高橋一生と作り上げた“リミスリ”の世界
  • このエントリーをはてなブックマークに追加