服部真湖、熟年離婚していた

服部真湖、熟年離婚していた

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/16
No image

タレントの服部真湖(56)が今年8月に30年間連れ添った9歳年上の米国人男性と熟年離婚していたことを16日放送の民放のバラエティー番組で初告白した。

服部によると、離婚の原因は夫の浮気。相手は「私と結婚する前に付き合っていた(女性)」で、「クリスマスカードは届くし、パーティーにもいるし、昔の彼女と知っていたので、全然何とも思わなかった」と明かした。

大変だったのは、離婚を決意してから成立するまで。お互いに弁護士を立てて、1991年に出産した長女と会う頻度、面会時間、誕生日や祝日にどちらの親と会うかなど細かな事項について1つずつ決めていったため、「お互い(離婚届に)サインして提出するまで6年かかった」と告白した。

弁護士費用は時給700ドル(約7万7000円)と高額で、服部は「離婚のプレッシャーより、(弁護士に)払う費用をどうしようと思った」と振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
想像を絶した「北朝鮮」の実情を吐露する20歳の脱北少女のスピーチが胸に刺さる
安室奈美恵だけじゃない! 人気絶頂で引退を発表した女性芸能人
【速報】安室奈美恵が突如引退発表した理由
【なぜ?】現在、急激に「なか卯」人気が上昇しているたった1つの理由 / ネットの声「なか卯いかなきゃ」「シャドバはなか卯を見習え」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加