最新ランキングをチェックしよう
中国で日本の人気作品のリメークがブームに、中国版が酷評を浴びるワケは?―中国メディア

中国で日本の人気作品のリメークがブームに、中国版が酷評を浴びるワケは?―中国メディア

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2017/12/10

「追捕 MANHUNT」「家族はつらいよ」「容疑者Xの献身」の3作品は日本の人気作品のリメイク版で、原作ファンのブーイングを受けているという点でも共通点がある。
ジョン・ウー(呉宇森)監督がメガホンを取った「追捕 MANHUNT」が11月24日に公開されてから8日間で、興行収入が約1億元(約17億円)に達した。ただ、情報コミュニティーサイト・豆瓣での評価は4.7ポイントにとどまっており、興行収入も

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『犬猿』での窪田正孝のスーツ姿は「アンナチュラル」のメガネ男子ぶりを越える!
中国で大ヒット中!映画「空海ー」荘厳美麗な世界に酔いしれる!
2月18日の注目映画第1位は『15時17分、パリ行き』
アート界に「多様化」の波 ルイ・ヴィトンコラボに“インスタ映え”も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加