優しすぎる男性がモテない理由

優しすぎる男性がモテない理由

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2019/04/24

みなさんは、「付き合いたい男性のタイプは?」と聞かれたとき、何と答えますか?

「優しい人」と答える人、結構多いのではないでしょうか。

その一方で、恋愛対象としてピンと来ない男性を、「優しいんだけど……」「優しすぎて……」と物足りなく感じた経験がある女性も多いと思います(私自身も経験があります)。

なぜ優しすぎる男性は恋愛対象にならないんだろう? 優しすぎる男性と付き合ってみたらどうなるんだろう? ……みなさんのそんなモヤモヤを解消すべく、今回は「優しすぎる男性」を紐解いていきます!

■女性から見た「優しすぎる男性」とは

No image

男性に優しさは必要。でも、優しすぎる男性には異性としての魅力を感じない。実際、そう語る女性は多いです。

では、「優しすぎる男性」とは、具体的にはどんな男性を指すのでしょう?

◇女性から見た「優しすぎる男性」の特徴

No image

女性にとっての「優しすぎる男性」とは、たとえばこんな男性。私自身の経験や見聞きしてきたリアルケースをもとに、特徴をまとめてみました。

☆自分の好き嫌いや意見を強く主張しない

「何食べる?」と聞くと「何でもいいよ」、「どこ行きたい?」と聞くと「どこでもいいよ」。よくいえば相手に合わせることができ、悪くいうと相手任せになりがち。

☆感情の浮き沈みが少ない

大きな声を出す、怒鳴る、人に当たる、といったことは、ほぼ皆無。常に穏やかで浮き沈みが少ないので、友だちとして一緒に過ごす上ではありがたい存在。

☆予想外の行動を取らない

衝動や思いつきで行動することがない。なので、他人に迷惑をかけることはないけれど、「海に行かない?」「えっ、今から?」といったドラマのような展開も絶対に起きない。

☆相手の意志に反することは絶対にしない

相手が躊躇しているのに、それを無視して何かを押し通すことは絶対にしない。たとえば「もう一軒どう?」と誘って「今日はちょっと」と女性に言われたら、それ以上は引き止めない。

◇「優しすぎる男性」がモテない理由

No image

この時点で、「優しすぎる男性だと恋愛対象にならない理由、わかった……!」という人、いるのではないでしょうか。

前述した特徴からもわかるように、優しすぎる男性は、穏やかで、相手に合わせてくれるため、女性からすると友人としては心地よい。でも、だからこそ、恋愛ははじまりにくいのです。

なぜなら、そもそも恋愛感情には、戸惑いや動揺、緊張なども含まれていて、心のざわつきや動揺はむしろ必要なのに、優しすぎる男性はそれを女性に与えることを避けようとするから。

たとえば、女性が彼を好きかどうかまだわからず、でも「手をつないできたら受け入れるかも」くらいには思っていても、女性が言葉と態度でハッキリ好意を示すまで、優しすぎる男性は動きません。ためらっている相手に無理強いするのが嫌なのです。

女性に自分を恋愛対象として意識させるには、「動揺させることになってもいい」「困らせることになってもいい」という、ある種の自分勝手さが必要。悪者になる覚悟、ともいえるでしょう。

それが「優しすぎる男性」には欠けているため、女性は彼らに不快感を抱かないけれど、同時に、ときめきを感じることもないのです。

■優しすぎる男性の男性心理

No image

では、優しすぎる男性は、心の中でどんなことを考えているのでしょう? なぜ優しくしすぎてしまうのか、彼らの性格や内面に焦点を当ててみましょう。

◇優しすぎる男友だちが優しすぎる理由

No image

あなたの男友だちが優しすぎる場合、大きく分けて2つの理由があると思います。

まず、もともとの性格が温厚。人と人との間に波風を立てたり誰かと衝突したりするのが苦手で、人に衝撃や動揺を与える言動を極力避けようとするため、「優しすぎる」という印象になっている。

また、あなたに嫌わるのを強く恐れている可能性も高いです。もともと人との関係を平穏に保ちたい性格であるのに加えて、あなたとの関係を壊したくないという気持ちが強いあまり、壊れ物を扱うように優しくなってしまう。

その裏には、「自分なんかが彼女に受け入れてもらえるわけがない」という自信のなさも関係しているでしょう。慣れないアプローチをして関係が壊れるくらいならこのままでいい、と考えているかもしれません。

いずれにせよ、それくらい、あなたとの関係を大切に思っているのです。

■優しすぎる男性との恋愛

No image

では、そんな優しすぎる男性と恋愛や結婚をしたら、どうなるのでしょう? 「考えられない」「考える気になれない」という人が多いかもしれませんが、あえて踏み込んでみましょう。

◇優しすぎる男性と恋愛したらどうなる?

No image

優しすぎる男性と恋愛といっても、そもそも恋愛感情がないのに……と思うかもしれませんが、生理的な嫌悪感さえなければ、そこはあまり重要ではありません。

なぜなら、付き合い出してから、あなたの中に恋愛感情が芽生える可能性があるからです。

優しすぎる男性はルールやマナーを重視するので、恋人同士になるまではあなたを異性として扱いません。でも、いざ付き合いはじめたら、もう恋人同士だし、と、これまでは隠していた男の顔を見せてくるはず。

恋人同士としてのスキンシップがはじまることで、あなたの中にこれまでになかったときめきが芽生える可能性も大いにあります。

そして、そもそも彼は慎重で、安定した日々を好むタイプ。良好な関係を壊す要素はできる限り避けようとするので、一度誰かを好きになったら、簡単に心変わりすることはないはずです。

◇優しすぎる男性と結婚したらどうなる?

No image

結婚してからのことは、正直、付き合ってから考えたほうが的確な判断ができると思います。

が、「結婚してもうまくいきそうにない男性とは交際したくない!」という女性もいるかもしれないので、掘り下げていきましょう。

結婚の場合、男女としての相性に加えて、「どんな夫婦になりたいか」「どんな人生を送りたいか」といった価値観の合致も重要になってきます。恋人としての相性はいいけど結婚生活は無理、という男女も実際いるものです。

ただ、親しい友人として接してきた期間がそれなりに長いのであれば、2人の間に致命的な価値観のズレはない可能性が高いでしょう。意見が一致しないことがあっても、話し合いで解決できるレベルかもしれません。

また、優しすぎる男性は平穏な日々を好むため、浮気する確率も低め。結婚後も、あなただけを愛するよき夫となる可能性は高いと思います。

もちろん、結婚にはさまざまな要素が絡んでくるので、「優しすぎる」という点だけで楽観視するのは危険ですが、逆に「優しすぎる」というだけでネガティブに捉える必要もないと思いますよ。

「優しすぎる」を理由に切り捨てるのは、もったいない

No image

恋愛対象になるかならないかをどこで判断するかは人それぞれ。「優しすぎる男性」を、どうしても無理と感じるなら、それは仕方ないと思います。

でも、一緒にいて気が合う男性を、「優しすぎる」という理由だけで切り捨ててしまうのは、とてもとても、もったいないです。「ときめかない」「刺激がない」などの物足りなさは、付き合ってみれば解決する可能性が大いにあります(これも私自身、経験があります)。

生理的に無理ではないなら、優しすぎる男性と付き合ってみるのも結婚相手の候補として考えてみるのも、オススメですよ!

(ヨダエリ)

※画像はイメージです

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
血液型【結婚後のスキャンダル】あるある A型は夫以外との本気の恋、B型は突然の離婚!?
「彼女いない歴=年齢の男性」と付き合う作法
「おじさん彼氏」はこんなにラク! 付き合うとやみつきになる5つの魅力
「私の何がいけなかった...?」34歳女の結婚が、急に破談となってしまったワケ
「話聞いてるの?」と職場の先輩を怒らせる飲み会での行動9パターン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加